FC2ブログ

こんにちわ。

12/23(火・祝)12:00〜
絵本セラピー@A♡Mana vol.2
を開催します。

先日、先輩絵本セラピスト りすくんの
絵本セラピーに参加し、癒しと学びをいただきました。

絵本の暖かで優しい世界はそのまんまでも癒されます。
そして、冒険やチャレンジも。
そんな心の旅をしているうちに、私達大人は過去の経験や思い出と重なり合ったりします。

何気無く流していた感情をもう一度、共に居合わせたご縁の中で見つめる時間は
過ぎ去った過去に新たな色が塗られるような感覚を覚えます^ ^

前回はスイーツプレート付きでした♡

で、今回はランチプレート付き♪です。

参加費 ¥3,500

お問い合わせ・ご予約は
下記アドレスの☆を@にかえてお願いいたします。

ay3024☆i.softbank.jp

スポンサーサイト



 2014_11_28



こんにちわ。

クッキング・えな セラピスト けいこです。

12月のえな(子宮)セラピーの
ご予約可能日です。

12/2 10:30〜
12/4 10:30〜
12/8 10:30〜
12/9 10:30〜
12/15 10:30〜
12/16 10:30〜
12/18 10:30〜
12/25 10:30〜
12/26 10:30〜

12月はA♡Manaからの
Xmasプレゼントとして
施術後お時間のあるお客様に
体質別、プチランチを差し上げます〜^ ^

えなセラピーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
ここで学びました。
Ena Beauty ヒーリストサロン  www.healist.com

ご予約・お問い合わせは
下記アドレスの☆を@にかえて
お願いいたします。

ay3024☆i.softbank.jp

 2014_11_28



おはようございます。

クッキング・えな セラピスト けいこです。

今日は実際に五行のエネルギーでメニュープランニング

季節はこれから本格的にやってくる冬・水のエネルギーです。

下の写真は私が五行のメニュープランニングをし始めたとき、こういうのに書くことから始めました。という図。
今はこのソフトが頭にある感じ。勝手にこれで組み立てています。

五行のエネルギーが整った献立を食べると、たくさん食べなくても
心地よい満足感に包まれます。

食べても、なお、なんか食べたいなってときはエネルギーが今の自分にいまいちな時か献立のエネルギーバランスがいまいちな時。
そんなときは、あー今日はいまいちだったのね…と思っておきます(笑)

例えば、4品作るなら
○メインのエネルギーにしたい水のエネルギーを2品
 主食やメインで取り入れるとはっきりしやすいですね。
○水を助ける金のエネルギーを1品
○水のエネルギーが剋す関係にある火のエネルギーを1品
という風に考えます。

水のエネルギーの代表的なものは。。。
穀物 粒そば、黒米
野菜 乾燥した野菜
豆  小豆
海藻 昆布
調理方法 煮しめる、オーブン調理、二重調理(揚げてから煮る etc...)

その他のエネルギーの代表的なものも随時書きますね。

さて、これで考えると
例えば

ごはん 小豆入り玄米ご飯 (水)
スープ 椎茸出汁で海苔のスープ(火)
おかず 豆乳グラタン(水)
おかず 根菜チップスのサラダ(金)

もう1品おかずかデザートを作るなら金のエネルギーで

写真に調理・色・野菜とあるのは
バランスをいろんな視点から眺めてみるためです〜

一個に集中し過ぎない。
見る視点もバランスよくね。

というふうに ^^

説明するためにいろいろ書いてますが、そうなのね〜ぐらいにみてくださいね^ ^

ちなみに、水分や脂肪で体がぽちゃぽちゃしている人は
こういうメニューを食べていると体がしまっていきます。
私はこれではじめダイエットに成功しました。
タンパク質過多でがっしりしている人また別です。

水分や脂肪など陰性のものは溶けやすいだけに表層にあり落ちやすいです。

固いもの例えば、お肉・パンなどで体ががっしりしている場合、それを溶かしていくには
少し時間がかかります。
それはあなた自身の体と心をいつも頑張って守ってきたものでもあるから
ゆっくり溶かしていった方がいいものでもあります。

では、次回は順番に春のエネルギーのお話。

読んでくださり、ありがとうございます。
水のメニュープランニング



 2014_11_28



おはようございます。

クッキング・えな セラピスト けいこです。

先日書いた記事の補足です。

それぞれの臓器が好調だと湧き上がるもの
反対に不調だと湧き上がるもの

その感情自体が悪いというものではありません。

体の声を聞く一つの方法として、感情を捉える方法があるということ。

私を例に取ると…
私は七赤金星です。
その名の通り、金のエネルギーをもともとメインで持っています。
だから、肺・大腸がもともと活発。
で、集中力があり、幸福感があります。

だけどね、この臓器が頑張りすぎる時もあるわけです。

本当は悲しいのに幸せだと悲しみに蓋をするように。

えなを習った時、分かったのですが、背中が硬かったんです。
今もやっぱり背中に力が入るくせ、あります。肺が硬くなるほど頑張りすぎやすい…
私、腕を上げて寝る癖があって、これ息がしにくい状態を現しています。

背中のちょうど肺の位置ね。

体って心に忠実だなぁと思いました。
逆もかな。

何が言いたいかと言うと、
何かしら感情が出てきた時、
それをそのまんま受け止めるのが大切だということ。

自分を素直に感じることからしか、
次の手は打てないと思うから。

そして、対となる感情をともに味わうことで、より深くそれらが本当は一つであることを知るから。

子供の体がしなやかなのは
素直に感情を出しているからだなぁと
見ていて感じます。

素直に自分の感情を感じる!
私のテーマでもあります。

読んでくださり、ありがとうございます^ ^

 2014_11_27



こんにちわ。

クッキング・えな セラピスト けいこです。

私は前にも書きましたが、健やかな地球を次世代に残したいです。
この世に生を受けるということは一人一人が奇跡の存在です。

私は繋がれた命であり、繋がれていくだろう命の一通過点。
だからこそ、繋いでいける命でありたい。

それは、繋がれてきた命への唯一の恩返し。
第二次世界大戦、終戦の夏、私の祖母は満州から一人、乳飲み子を抱え
日本へ帰ってきました。
その後、祖父も無事日本へ帰ることができ、母が生まれ、私があります。

そして、今、空では生まれてきたい子供たちがたくさん待機しているそうです。

私にとって、健やかな地球は言い換えれば、健やかな子宮なのかもしれません ^^

ということで、陰陽でひも解くセックス♡
みなさんのセックスのはじまりはどんなですか?

はじまりは、旦那さんが優しく体をあちこち触れながらほぐしてくれます。
これで、私は心地よく体と心が緩んでいきます。
綺麗だよとか、かわいいねとかほめ言葉をもらえば、さらに受け入れ態勢万全 ^^
受け入れるのは自分も相手も!です。受容体性=陰性な状態。
男性はこの時、能動的ですね、陽性な状態です。

この時、コツがあるとすれば、思考を止めて、子宮に意識を置く。
子宮が自分の全てくらいに子宮に意識を置く。

そして、晩御飯何にしようかな?とか子供を作らなきゃ!とか思わずに、
今の心地良さ、肌のぬくもり、肌を触れ合わせることのできる幸せだけを感じてあげる。
 
陰陽というか、めりはりというか、物語というか、リズムというか
セックスだけに限らず、何をするにもそんなものが欲しいですよね~

で、心と体が緩んできたら、膣も受け入れ体制が整ってきます。
お相手も体制が整ってきているといいですね。

膣にお相手が挿入されたところから陰陽のリズムが大きく動き出します。
膣に変容のスイッチが入ります。
陰から陽へとダイナミックにエネルギーシフトがおこります。
膣が収縮していく感覚を感じてますか?収縮=陽性ですよね?

お相手はと見てみると
どんどん膨張を極めていきます。(陰性)

だから、挿入後本来はそんなに動きがあるものではないと私は思うのですよ。
膣の収縮に合わせて、お相手は身を委ねるだけ。

つまり、セックスの後半・クライマックスに向けては女性が主となるんでしょうね。
それが、生き物らしいのかも。
内助の功というか、黒幕というか。。。

そして、射精(陰)、膣が精子を求心(陽)し、受け入れる。。。

さらに、膣は収縮がきわまったとき(極陽)を経て、
体と意識は一気に解放されます(陰へと)この瞬間、体と意識は宇宙や自分の芯と一致します。

私はこの時、心のわさわわへの在り方が言葉として頭に流れてきたり、
忘れそうになっていた夢をイメージとして感じたりします。
それが、本当にどんぴしゃだと心が震えて、泣いてしまいます。

私はセックスの大事なところはココなんだと思います。
繁殖期が一年中で閉経しても年を重ねても性欲があるのは人間だけ。不思議じゃないですか?
人間には繁殖以外にセックスが意味を持つ証拠じゃないのかな。
もちろん、それだけ宇宙とつながる瞬間だから、魂もピュンっとやって来られるんですよ。

私は女性なので、女性目線での内容です。
で、それでいいです(笑)

ということで、健やかな地球を次世代に残していくには
          家庭から変容の波を起こしていけると私が考えているのは

食やセックスを通して、コミュニティの原型である家族がより健やかになることが、
大コミュニティである地球も健やかになると考えるからでした。

どうぞ、目の前の命を大切にしてください。命は時間だとも思います。
目の前の一瞬一瞬を。(お料理やセックスはそのちょうどよい練習になります ^^)

いつも、自分を振り返るような、自分に話をしているように書いてます。
読んでくださり、ありがとうございます。

※胎児みたいな豆ころみたいなかわいいフォルムの。。。
これは朱肉です ^^ 一目ぼれ~
mame.jpg


 2014_11_26



おはようございます。

クッキング・えな セラピスト けいこです。

昨日のつづき、五行は星形のように木火土金水を順番に配置してみるとわかりやすく、
また、その順番でエネルギーが循環しているという相補の関係が昨日のお話。

今日はその星形で星を一筆書きする書き順が相克と言われるエネルギーの関係性のお話。
(下の図を見てね ^^)

水→火(水は火を消す)
火→金(火は金を溶かす)
金→木(金属の斧は木を切り倒す)
木→土(木は土の養分を吸う)
土→水(土は水をせき止める)
と、こんなイメージ。

矢印の元のエネルギーが先にあるエネルギーを剋す・抑えます。

臓器を陰陽で見てみると
木のエネルギーで肝臓・胆嚢は活発になります。
火のエネルギーで心臓・小腸は活発になります。
土のエネルギーで胃・膵臓・脾臓は活発になります。
金のエネルギーで肺・大腸は活発になります。
水のエネルギーで腎・膀胱・生殖器は活発になります。
臓器それぞれに得意な・活発になりやすい季節や食べ物があるということ。
人の体の右側には陰性のエネルギーが流れ、左側には陽性のエネルギーが流れています。

さらに、それぞれの臓器には司る感情があります。
肝臓・胆嚢が好調だとひとは向上心や好奇心に溢れ、忍耐力があります。
心臓・小腸が好調だとひとは朗らかで、優しさに溢れます。
胃・膵臓・脾臓が好調だとひとは協調性があり、安心感に包まれます。
肺・大腸が好調だとひとは集中力に溢れ、幸福感に包まれます。
腎・膀胱・生殖器が好調だとひとは勇気に溢れ、意思を貫くことができます。

不調だと...(ちょっと省略します)
肝・わくわくしない・怒りっぽい
心・笑いすぎ
胃・不信感・猜疑心
肺・心配性
腎・過度な恐れ

抱きがちな感情の状態からも今の自分の体の状態を見ることも出来ます。

で、今までのを組み合わせていくと...

秋のエネルギーで元気になった肺・大腸は
腎・膀胱・生殖器が活発になるのを助けます(相補の関係)
腎・膀胱・生殖器が活発になり体に水のエネルギーが過剰になると
心臓・小腸が大人しくなります(相克の関係)

心の在り方かでいうと
幸福感に包まれると
勇気をもって意思を貫ける自分を助けます。
意思を貫かねばならない!となると、ただ朗らかにあることを忘れてしまう。。。 みたいな感じ。
陰陽相克・体

こういった、もろもろを組み合わせながら、
マクロビオティックではメニューを立てていきます ^^

メニュープランニングで大切なのは
今の自分を知り、どんな自分も受け入れる自分を愛おしむ気持ちと
なりたい自分をイメージする楽しむ気持ち。

だと、私は思います。
諦めない気持ちもかな ♪

最後まで、読んでくださりありがとうございます。

 2014_11_26



おはようございます。
クッキング・えな セラピストの けいこです。

今日は陰陽五行のお話。

陰から陽へ、陽から陰へ。
エネルギーは絶えず循環しています。
そのエネルギーの移り変わりの波をさらにクローズアップして見たのが五行です。

この世は全て振動というエネルギー。
目に見えない振動の種類をわかりやすくするために名前が付けてあると思ってください。

その名前は 木火土金水
「もっかどこんすい」と読みます。

木(小陰)・上昇のエネルギー

火(大陰)・拡散のエネルギー

土(中庸)・下降安定のエネルギー

金(小陽)・集中のエネルギー

水(大陽)・漂流のエネルギー

そして、また木へ、循環します。

漢字そのもをイメージすると
木は火を赤々
と燃やす材料となります。
燃えた木は土となります。
土が長い年月をかけ、塊となり金属となります。
これ以上固くなれない...と限界にきた金属は水のように漂流しだします。
水は気を青々と育てます。

イメージPart2!
地から水蒸気が立ち上ります。(木・上昇)
昇りきった水蒸気は横に広がり雲となります(火・拡散)
雲から雨となり地に降り注ぎます。(土・下降安定)
降り注いだ雨は集まり沢となります。(金・集中)
やがて沢はあふれだし、水は漂っていきます。(水・漂流)

イメージできますか?
ここまでが陰陽五行における「相補の関係」です。
陰陽五行・相補


写真の矢印の向きのエネルギーのお話でした ^^

年末、本屋さんに並んでいる高島歴はこれをさらに九つに分けて、生まれた月日からその人が生まれ持ったエネルギー
そして、宇宙の陰陽のリズムと合わせて運気・その年回りを見ている暦です。

一年のうちに四季として五行が存在するように、長い目で見た暦にも陰陽のリズムがあります。

そして、私達の体もその例外にもれず、この五行のエネルギーの絶妙なバランスで
生き続けています。

次回は五行のもう一つのエネルギーの流れを体の臓器と照らし合わせながらお話してみようかと思います。

読んでくださり、ありがとうございます。
 2014_11_25



おはようございます。

クッキング・えなセラピスト けいこです。

早く陰陽のこと書いていこうと思うのですが、その前に大切なことがあるなと思って書きます。

あなたは何故マクロビオティックを学ぼうと知りたいともしくは仕事にしたいと思いますか?

私の例を書いてみますね ^^
12年前 ダイエットしたかったから
10年前 伝える側になりたかったから
3年前  子供たちに健やかな未来・地球を残したいから...今これで継続中。

もちろん、健康でいたいから実践するし、、伝えたいからこうして今もブログを書いています。

10年前と今が違うのは自分の中で何故伝えたいのかという想いが明確なこと。

何をするにしろ何故するのかが明確な方がいいです。
それはやり始めてから気づいてもいいし、
最初からあってもいい、
途中で変わるのもいいです。

痩せたいから、健康になりたいからetc...ではじめて
それが達成されたなら、違うものに目を向けてもいい。
たとえば、ダンスとか、登山とか、生け花とか、なんでも!

何が言いたいのかというと、
自分のなりたいものに向けていつでも自由であってほしいと思って書きました。

マクロビオティックとは本来は
「命を大いに羽ばたかせる学問」であるから。
食べるというとても身近なことから学んでいける学問だから。

読んでくださり、ありがとうございます。
次回は陰陽五行のお話していきますね。たぶん...^^

畑と子供

 2014_11_24



おはようございます。

クッキング・えな セラピスト けいこです。

今日は陰陽の世界観をお話してみたいと思います。

これから、私の体験と経験に基づいていろいろ書いていきます。
そして、それはあくまでも「私の」です。

だから、読んでみて皆さんご自身で実験や検証、観察や体感をしながら使えるところ、便利なところだけを
ご自身のツールにしていただけたら嬉しいです。

大切なのは自分の直感を磨くこと~^^

さて、本題。

陰陽とはこの世界に働くエネルギーに名前を付けたものです。

陰・・・地球の自転に伴い宇宙へと発生する遠心力の総称
    イメージは拡がる・伸びる・上昇・溶ける・柔らかい・瑞々しい・女性・のんびり etc...

陽・・・宇宙から地球の芯へと入ってくる求心力の総称
    イメージは狭まる・縮む・下降・凝固する・固い・乾燥・男性・活動的 etc...

陰だけのも、陽だけのものはなく、この二つのエネルギーのバランスをとりながら
すべての物象は姿を現しています。

例えば、季節。
春は小陰です。芽吹き・気持ちがわくわくする・雪が溶け出す。
夏は大陰。 大輪の花が咲き・気持ちは大胆に・溶けて蒸発した水は入道雲に。
土用(お盆の前後)は中庸。気分が落ち着きを取り戻し始めます。
秋は小陽。葉が散る・勉学の秋(集中しやすい)。
冬は大陽。水は再び固まり雪となる。動物たちは冬眠し縮こまる。

例えば 男性と女性
男性はおちんちんが天からの陽(下降)のエネルギーにより、下に向いて伸びています。
女性は子宮が力の陰(上昇)のエネルギーにより、上に膨らむようにあります。

さらに見ていくと...
陽性の男性が現すエネルギーは陰性です。
女性に比べて男性の方が夢見がちで、案外のんびりどっしりしていませんか?
陰性の女性が現すエネルギーは陽性です。
男性に比べて、現実的だったり、ちょこまかちょこまか、あれしながらこれっみたいに動いていませんか?

さらにさらに...
陽性の男性の体内で作られる精子は陰性です。
体内から飛び出した(陰)臓器にあり、涼しいところが好きで現すエネルギーは陽性。
女性と同じでちょこまちょこまか動きます。
陰性の女性の体内で作られる卵子は陽性です。
体の芯(陽)の臓器にあり、暖かいところが好きで現すエネルギーは陰性。
男性と同じでどっしり動きません。
卵子そのものの性質自体が陽性なので精子への求心力があります。

だから活きのいい精子を作るには男性はより陽性に
求心力のある卵子を作るには女性はより陰性にした方が良いです ^^

こんなイメージ♪
覚えようとするより、へぇ~という感じで、実際の季節を頭の中に描きながら陰陽のエネルギーの移り変わりを
感じてみたり、身近な家族や友達とエネルギー違いを観察してみてください。

一日の移り変わりにも、長い人生の中にも、家族の関わり合いの中にもこの陰陽のエネルギーは
絶えず、バランスをとりながら流れています ^^

マクロビオティックは玄米菜食と捉えられがちですが、
私は今の自分に必要なエネルギー(生きている環境やしている仕事、さらに未来の自分にむかって)を陰陽のバランスを
使って取り入れていくことだと考えています。

そして、その取り入れるツールのうち最も身近でほぼ毎日やるであろう行為が「食べること」
食材や調理方法、調理しなくても何を食べるかを選択するときにこれを意識します。

私も日々、失敗したり、上手くいったり、笑ったり、怒ったり、泣いたりしながら実践中です。

心の声と体の声が一つになると楽ですね♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。






 2014_11_23



こんにちわ。
クッキング・えなセラピストの けいこです。

今日は下の子の七五三に行ってきました。

そして、今日は1122 「いい夫婦の日」だそうです。

いい夫婦ってどんなだと思いますか?
私はより逞しく、より一つへとなれる命を残していくその最小単位が夫婦だと私は思っています。
子供がいるいないに関わらず、社会へ関わるエネルギーとしても。

この世の、この地球の、この三次元の基本的な仕組みは陰陽という二元のバランスで成り立っています。
それは、
朝から夜へ、夜から朝へ。
天から地へ、地から天へ。
明から暗へ、暗から明へのように循環し、変容し、二つのようで一つです。

男と女も同じです。
そのもっともわかりやすい行為がセックスだと思います。
男と女が交わりエネルギーを循環させることで陰と陽が一つになる。

私はこの時、よく泣きます。
自分の芯にある心の声に一番触れることができるから、今、自分が一番必要としているものが見えるから。
セックスにそんな役割があることを体感し始めたのはここ数年です。
セックスにそんな機能があるなんて誰も教えてくれなかったけど
これってすっごくいい機能じゃないですか?

自分の芯に触れるということは自分に地球の地軸のように真っ直ぐなラインが通るということ。
中庸とかグランディングと言いかえてもいいかもしれません。

さて、タイトルに「男と女の」に加えて「食べ物」としたのは。

質の良いセックス(エネルギーが循環する、子供がほしい人は子供ができる)をするには
男と女でそのエネルギーをはっきり分けておいた方が絶対いいです。

似た者同士でなく、正反対くらいの方が絶対いい!です。
価値観の相違や意見の不一致なんてあったほうがいいです。

何故だかわかりますか?
これもとっても単純で、違うほど惹かれあうからです。
卵子と精子にしてもその性質が違うほど惹かれあい、着床し妊娠します。

違いが大きければ大きいほど、その違いを受け入れるのは難しいけれど
受け入れたときの幅が広がる感じ。
(ポイントは理解しようと努力するのでなく、ただ受け入れる!)
そして、その違いは食べ物で調整することができます ^^

少しずつ、ブログで陰陽によるメニューの立て方を載せていきますね。
これは質の良いセックスのためだけでなく、今日のメニュー何にしようかしら?なんて時にも遊び感覚で楽しく
メニューを立てられるお役立ち知識になると思います。

食だけでなく、えなセラピストとしてもあなたの芯を通すお手伝いもさせていただいています。
えなセラピーの項目をご覧ください。

料理やセックスは混沌の時代にあっても自分を見失わないために、神様が人間に与えてくれた日常の営みなのではないかと私は思います。ありがたいですね ^^

最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。
では、また次回~♪
親子ヨガ
親子ヨガ






 2014_11_22




10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

けいこ・remi♪

Author:けいこ・remi♪
子宮のキレイは
地球のキレイに繋がっている

奈良の自宅の一室で
子宮をキレイに元気にする
えな(子宮)トリートメントを
やっています。

マクロビオティックインストラクターだった
経験を活かし
食からのキレイ
お料理することで
自分自身を整えることも
発信しています(*^^*)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.