FC2ブログ

陰陽五行

Category: 陰陽のこと  

おはようございます。
クッキング・えな セラピストの けいこです。

今日は陰陽五行のお話。

陰から陽へ、陽から陰へ。
エネルギーは絶えず循環しています。
そのエネルギーの移り変わりの波をさらにクローズアップして見たのが五行です。

この世は全て振動というエネルギー。
目に見えない振動の種類をわかりやすくするために名前が付けてあると思ってください。

その名前は 木火土金水
「もっかどこんすい」と読みます。

木(小陰)・上昇のエネルギー

火(大陰)・拡散のエネルギー

土(中庸)・下降安定のエネルギー

金(小陽)・集中のエネルギー

水(大陽)・漂流のエネルギー

そして、また木へ、循環します。

漢字そのもをイメージすると
木は火を赤々
と燃やす材料となります。
燃えた木は土となります。
土が長い年月をかけ、塊となり金属となります。
これ以上固くなれない...と限界にきた金属は水のように漂流しだします。
水は気を青々と育てます。

イメージPart2!
地から水蒸気が立ち上ります。(木・上昇)
昇りきった水蒸気は横に広がり雲となります(火・拡散)
雲から雨となり地に降り注ぎます。(土・下降安定)
降り注いだ雨は集まり沢となります。(金・集中)
やがて沢はあふれだし、水は漂っていきます。(水・漂流)

イメージできますか?
ここまでが陰陽五行における「相補の関係」です。
陰陽五行・相補


写真の矢印の向きのエネルギーのお話でした ^^

年末、本屋さんに並んでいる高島歴はこれをさらに九つに分けて、生まれた月日からその人が生まれ持ったエネルギー
そして、宇宙の陰陽のリズムと合わせて運気・その年回りを見ている暦です。

一年のうちに四季として五行が存在するように、長い目で見た暦にも陰陽のリズムがあります。

そして、私達の体もその例外にもれず、この五行のエネルギーの絶妙なバランスで
生き続けています。

次回は五行のもう一つのエネルギーの流れを体の臓器と照らし合わせながらお話してみようかと思います。

読んでくださり、ありがとうございます。
スポンサーサイト




 2014_11_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

けいこ・remi♪

Author:けいこ・remi♪
子宮のキレイは
地球のキレイに繋がっている

奈良の自宅の一室で
子宮をキレイに元気にする
えな(子宮)トリートメントを
やっています。

マクロビオティックインストラクターだった
経験を活かし
食からのキレイ
お料理することで
自分自身を整えることも
発信しています(*^^*)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.