FC2ブログ

自身の学びは自身の癒し

Category: 絵本セラピー  

今日は絵本セラピスト養成講座4講目でした。

絵本が好き、子供に読んであげる時役にたちそうという思いで受けはじめました。

講座は実際の絵本セラピーを体験しながらすすみます。
なので、ほぼ毎回涙します。

今日も「メロディ だいすきなわたしのピアノ」という絵本の読み聞かせの後、「想いがあって捨てられないもの」そして、「そのものになりきって手紙を書く」というワークがありました。

私のそのものは
小学生だった頃の私と妹の旅先での想い出をお母さんが描いてくれた絵。

なんとなく重くて飾るに飾れず、しまってあるのも罪悪感があるのをふと思い出しました。

その絵になりきって私は私に手紙を書きました。
「どうしていますか?
元気にしていますか?
どんな毎日を過ごしていますか?

たまには顔を見たいなぁと思います。

小さかった時、楽しかった事
たまには思い出してくれたらそれだけで十分です。

幸せになって下さい。

あの頃よりも、もっともっと幸せになって下さい。

もしも、少し、悲しくなったり、さみしくなったりする事があれば、無い方がいいのだけど。

ひょっこり顔を見せて下さい。

あなたがいつも幸せな風景につつまれていますように。」

あーなんだ、お母さんはただただ、私が笑顔で幸せな顔をしててねってこの絵を通して伝えたかったんだ。
落ち込んだ時、そばで励ませるようにこの絵をくれたんだって。
ほんまに、泣けました。

どうして、そんな風に素直に思えなかったんだろうって。

何がどうなって、そこに辿り着いたのかはよくわからないんだけど、絵本セラピーを学びに来て良かったと改めて思った一日でした。

ありがとうございます♡

スポンサーサイト




 2014_10_04


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

けいこ・remi♪

Author:けいこ・remi♪
子宮のキレイは
地球のキレイに繋がっている

奈良の自宅の一室で
子宮をキレイに元気にする
えな(子宮)トリートメントを
やっています。

マクロビオティックインストラクターだった
経験を活かし
食からのキレイ
お料理することで
自分自身を整えることも
発信しています(*^^*)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.