FC2ブログ

緊急帝王切開

Category: 未分類  

おはようございます。
クッキング・えな セラピスト
けいこです^ ^

突然ですが、
私、長女を緊急帝王切開で
産みました。

なんか、そこからの
人生の流れが
目まぐるしかったから
自分のために深掘りします^ ^

人生は小説より奇なり。

妊娠したのは
マクロビオティックの仕事を
しはじめて6年くらいの時

すごく、馬車馬を要求される会社で
数年馬車馬で働いてました。

だから、穏便に仕事を辞めたかった

だから、普通にあかちゃんと
穏やかな静かな生活に
とても憧れてた。

でも実際、妊娠しても
なかなか仕事はすっぱり切れなかった。

原因は
「しなければならない!」

途中で投げ出すなんて…
迷惑をかけるなんて…
師匠に反抗するなんて…

加えて
マクロビオティックをしてるんだから
安産でなければならない!

今、思い出しても
胸が苦しくなりますね~

妊娠してても
師匠にカフェの外に今お客様いたよ!
と言われ、歩いてドアに向かったら
「走りなさいと!」と一喝されたら
走ってしまう私。

どんだけ
自分を愛せてなかったんだろう。
悲しくなっちゃいます。

そんなこんなで
予定日一ヶ月前まで
夜遅くまで皿洗いなんかもしてました。

産休に入ると
ますます、安産でなければならないに
心は支配され
大抵心は曇ってました。

そんなんじゃ
お腹の赤ちゃんも苦しいよね…

そして、その通り
赤ちゃんの首には
二重のへその緒が
巻き付いていました。

これ、
自分で自分の首を絞める
私自身の姿でした。

自然分娩したくて
選んだ助産院から
救急車で病院に
緊急搬送

1日様子を見て
陣痛促進剤で
赤ちゃんの心音が下がり
緊急帝王切開へ。

出産の喜びを味わうことはなく
何が何だかわからず
今までの自分を全部否定された感じ

そんな中でも
師匠に申し訳ない
顔が見せられないという事が
一番心を占めている私でした。

傷の痛みをこらえ
ICUまでおっぱいをあげに
あげに行かなければならない…

もう、本当に
生き方を変えなさいって
無理やり神様に舵を
きられたような出来事でした。

また、舵をきられるんだけど
長くなったから
次回へ。












































































スポンサーサイト




 2015_06_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

けいこ・remi♪

Author:けいこ・remi♪
子宮のキレイは
地球のキレイに繋がっている

奈良の自宅の一室で
子宮をキレイに元気にする
えな(子宮)トリートメントを
やっています。

マクロビオティックインストラクターだった
経験を活かし
食からのキレイ
お料理することで
自分自身を整えることも
発信しています(*^^*)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.